DALEMO

会員登録なしで使える! 日本最大級のスキー・スノボのゲレンデ割引クーポンサイト!

ゲレンデ日記投稿

ゲレンデ日記 総数 3070 件

1日ライター「you」さんよりレポートをいただきました。
1日ライター
1日ライター

1日ライター

1日ライター

1日ライター「you」さんよりレポートをいただきました。

志賀高原

年末休みを使って、12/30(日)に志賀高原まで行って来ました。
連日のニュースで報じられる最強寒波到来中、天気はあいにくの猛吹雪。

焼額山スキー場からスタート。
こんな吹雪の日はゴンドラ利用に限るので、
第1ゴンドラを使って4、5本ルーレット、コース取りも3本ほど選べて、気に入ったコースをリピート。どのコースも中斜面のロングコースで滑りごたえ十分。
特にオリンピックコースはある程度の脚前がある方にはオススメ。
天気のお陰か、どこのリフト・ゴンドラ待ちも「ゼロ」で、快適に回す。

焼額山の後は、山頂連絡コースで奥志賀高原スキー場へ移動。
志賀高原は、このスキー場を渡り歩く、ツアースキーが魅力の一つ。
一日中滑っても全スキー場を滑り尽くせない、広大さ。

奥志賀高原では名物コースの「熊落とし」を久しぶりに滑り、深い雪に感激。
猛吹雪でリフト・ゴンドラが運休となり、早々に焼額山へ戻った。

ゲレ食は焼額山第1ゴンドラ駅舎内の「ゴーゴーカレー」を利用。
昼食1000円クーポンを利用して「カツカレー@1100円」を食べる。
この吹雪中でも昼時は待ち10分程度だから、天気がよかったら激混みかな。
焼額山はゲレンデキャパの割に、ゲレ食のキャパが少ないから、昼食は他のスキー場を利用した方がイイかな。
ココ第1ゴンドラ駅舎は、日帰り客用に更衣室もある。
もちろん駐車場、トイレ、チケットセンターもあるよ。

昼食後は、一ノ瀬スキー場へ向かう。
相変わらずの吹雪の中、コース脇の残ったパウダーを満喫して、焼額山に戻って第1ゴンドラを数本回すとクローズの16:00。
営業開始の8:30から目一杯、滑り倒した1日でした。

写真は今日一だった、奥志賀高原スキー場の「熊落とし」コース。

2019/01/04

撮影場所:志賀高原 撮影日:2019/01/04  テーマ:ゲレンデの様子  閲覧者:20人

0

  • ツイート
  • フェイスブックいいね!
  • LINEで送る